FC2ブログ

さんぽのてぶくろ

私の絵と日常を綴ってゆきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な事もあるもんだ


こんなにたくさん咲きました。
いつもはこんなに咲きません。
じつはこのリンゴの木、切らなければなりません。
その話を木のすぐそばでしたのです。
まだ冬のころでした。
今年は花を付ける事の無いまっすぐ上に伸びた枝にも
咲いています。

ケラマツツジの時もそうでした。
ちっとも咲かないし邪魔だから切っちゃおう、と
木を見ながら話をしたら翌年(去年)少しですが
咲いたのです。

木は話を聞いているのかもしれませんね。
満開のリンゴの花を見て胸の痛む私です。


th_DSCN8230.jpg
おまけのポピー。



ご近所散歩
th_DSCN8225.jpg
むぎのほなみ、みどりはえて........
大好きな畑の景色です。
麦の緑と空の青.....
もうこんな季節になったのですね



th_DSCN8227.jpg
おまけのむぎむぎむぎむぎ

追記(ちょっと長いけど)
昨日高校時代の友人のYさんのお家に遊びに行ってきた。
埼玉県のとある所。
わたしの幼なじみのK子ちゃんとYさんがヒョンな事で出会って
3人とも友達だという事がわかって会いたいから出ておいで、
と言うことになった。
大宮駅でホームに降りると向こうからK子ちゃんがあいかわらず
スリムな体でやって来た。
宇都宮線に乗り換えて目的の駅ではYさんが車で迎えに来ていた。
ハグしてもらった。
だってYさんとは40数年ぶり。

20代のある日私の勤め先のお店に自転車でやってきて
お店の前で ねぇー、あたしいよいよ独身とオサラバよー
というではありませんか。
わたしは事もあろうに え,どうして ?と聞いてしまいました。
結婚するんに決まってるじゃなぁい。
そうか、おめでとう!
と別れて以来でした。
Yさんは(当時はKさん)自転車に乗ったままだったなぁ。たしか。

タコヤキを食べながら
誰もが通り過ぎるであろう人生のアレヤコレヤを
それぞれが通って来た、あるいはその途中だということを
話し合って意味深い集まりでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rougankuro.blog3.fc2.com/tb.php/1085-6ab2bbeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。